診療案内

健康診断のご案内

当院では、基本健診、協会けんぽ、船員、和歌山市国保の人間ドックなどの健康診断を行っています。料金は別表の通りです。協会けんぽ一般健診(企業健診)は企業よりの申し込みとなります。その他健康診断なども受付けておりますので、詳細などはお問い合わせ下さい。協会けんぽ一般健診(生活習慣病予防健診)、ドックなどは、あらかじめ予約が必要となります。

*協会けんぽは協会けんぽ健康保険証<被保険者(本人)>をお持ちの方が対象です。

協会けんぽ健康保険生活習慣病予防健診のご案内

一般健診

対象者:35歳~74歳(学年年齢)
費 用:4,195円(税別)

付加健診

対象者:一般健診を受診する40歳、50歳の方(学年年齢)
必ず一般健診と合わせて申し込む。単独での申し込みは出来ません。
費 用:4,365円(税別)

乳がん健診

対象者:40歳以上の偶数の年齢に達する女子(単独申し込み不可)
費 用:50歳以上 987円(税別)、40歳以上50歳未満 1,533円(税別)

子宮がん健診

対象者:20歳以上で偶数年令の女性の方
費 用:945円(税別)
20~38歳は子宮がん検診が単独受診可能です。

肝炎ウィルス検査

対象者:一般健診と同時受診
*過去にC型肝炎ウィルス検査を受けたことがある方は受診不可。
費 用:567円(税別)


人間ドック(和歌山市国保)のご案内

対象者:満40歳以上の人(和歌山市在住の国保加入者)
料 金:12,560円(一部負担金)
項 目:身長・体重・BMI、視力・聴力(1000Hz、4000Hz)血圧、心電図、胸部レントゲン、胃レントゲン、腹部エコー、血液検査(LDLコレステロール、中性脂肪、HDLコレステロール、総ビリルビン、ALP、GOT、GPT、LDH、γ-GDP、尿酸、BUN、クレアチニン、eGFR、アミラーゼ、 赤血球、白血球、血色素量、ヘマトクリット、 血小板、CRP、総コレステロール、アルブミン、空腹時血糖、HbA1c)尿検査(糖、蛋白、潜血、ウロビリノーゲン)便潜血(1回)、RF定量(RA)


健康診断料金表(税込み)

表を左右にスワイプしてご確認ください。

1 身体計測(身長・体重・BMI・視力・聴力)、血圧、検尿 3,080円(税別)
2 身体計測(身長・体重・BMI・視力・聴力)
血圧、検尿、胸部レントゲン(直接撮影)
5,250円(税別)
3 身体計測(身長・体重・BMI・視力・聴力)
血圧、検尿、胸部レントゲン(直接撮影)
貧血検査(赤血球・白血球・HB・HT)
肝機能検査(GOT・GPT・γ-GTP)
血中脂質検査(LDLコレ・TG・HDLコレ)
血糖検査、心電図
11,083円(税別)
4 船舶免許 3,080円(税別)
5 じん肺 8,820円(税別)
6 協会けんぽ生活習慣病予防健診一般 4,195円(税別)
7 和歌山市国保ドック 12,560円
<一部負担金>

特定健診について

対象者

医療保険に加入している被保険者(本人)・被扶養者(家族)(国保・協会けんぽ・組合健保・共済組合)40歳から74歳までの全ての方が対象です。

目的

今までの健診は「病気の早期発見・早期治療」を目的として行なわれてきましたが、特定健診では、腹囲測定等の項目を加え内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)の該当者や予備群の発見を重視し、生活習慣を見直し「生活習慣病を未然に防ぐ」ことを目的にしています。

基本的健診項目

問診、診察、身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)、血圧測定、血液化学検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)、肝機能検査(AST、ALT、γ-GTP)、血糖検査(空腹時血糖又はHbA1c)、尿検査(尿糖、尿蛋白)

詳細な健診項目

心電図検査、眼底検査、貧血検査(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値)のうち、一定の判定基準下、医師が必要と判断したものを選択。


トップに
戻る